4
スマートディスプレイ「Clova Desk」でできることをお伝えします。
第4回は「音を楽しむ」編🍀
音楽や、音を再生できる機能をご紹介します。




ミュージック

LINE MUSICが提供する約5,200万曲(2019年4月時点)の楽曲にアクセス。
アーティスト名や曲名に加え、雰囲気やジャンルを指定*1して曲をかけることが可能です。
Clova Deskのディスプレイに歌詞を表示*2することもできます。
linemusic
音楽再生時画面
できること 操作例
音楽再生・操作 “何か音楽を再生して”
“洋楽を再生して”
“リラックスできる曲を再生して”
“曲を止めて”
“次の曲を再生して/前の曲を再生して”
“お気に入りに追加して/削除して”
楽曲情報の提供 “歌詞を見せて”
“この曲の曲名を教えて”
*1 指定できる音楽のジャンルはこちら
*2 歌詞データがある曲に限ります

※ミュージック機能の利用にはLINE MUSICへの登録が必要です。
※LINE MUSICのチケットを購入していない場合、各曲30秒の試聴が可能です。チケットを購入することですべての楽曲の再生を行うことができます。


ラジオ

radikoと連携したラジオを楽しむことができます。
放送局を指定してお気に入りのラジオを聴いたり、番組表を見て選ぶこともできます。
radiko
ラジオ番組表画面
できること 操作例
ラジオ再生・操作 “ラジオをつけて”
“J-WAVEをかけて”
“ラジオを止めて”
ラジオ情報の提供 “今のラジオ局は何”
“ラジオ番組表を見せて”
※ラジオの再生には位置情報の設定が必要です。

位置情報の設定方法

location

1. 右下の[設定]アイコンをタップし、デバイス名を選択
2. [位置情報]をタップ
3. [現在地で設定]をタップすると、自動で位置情報が設定されます


童話朗読

Clovaが童話を朗読してくれる機能です。
お子さまと一緒に楽しめます。
picturebook
童話再生時画面
できること 操作例
童話再生 “童話を読んで”
“ももたろうを読んで”
“日本の童話を読んで”
※再生できる童話のリストはこちら


歌・サウンド

Clovaが歌を歌ってくれたり、いろんな音を聞かせてくれたりする機能です。
“ねぇClova、何が歌えるの?”と聞くと、歌える曲を教えてくれます♪

soundeffect
サウンド再生時画面
できること 操作例
歌を歌う “ハッピーバースデーを歌って”
“春の小川を歌って”
サウンドの再生 “楽器の音を聞かせて”
“動物の鳴き声を聞かせて”


Bluetooth機能

Clova DeskとスマートフォンやタブレットをBluetoothで接続することで、Bluetoothスピーカーとして利用可能です。自分のデバイスにしかない音楽や、動画の音声を再生することができます。

できること 操作例
Bluetoothにつなぐ “Bluetoothにつないで/解除して”
※新しいデバイスと接続する際は上記の操作のあと、デバイス側でもBluetooth接続操作が必要です



たくさんの音が楽しめるので、いろいろと話しかけてみると新しい発見があるかもしれません♪
童話や効果音は、お子さまと遊んであげたいけれど手が離せないときにも便利です!


▼公式サイトにて販売中!
公式サイトはこちら

▼この記事をシェアする




Clova Deskスペック・仕様

image@2x

商品名 Clova Desk
販売価格 税込27,540円(税抜25,500円)
商品サイズ 181.0mm x 104.5mm x 173.0mm
本体重量 915g
ワイヤレス WiFi IEEE802.11 a/b/g/n/ac , 2.4GHz/5GHz Support
Bluetooth 4.2(A2DP, AVRCP, SPP)
バッテリー 3000mAh / 3.7V 内蔵バッテリー
カメラ 5メガピクセル
画面 7インチWSVGA(1024 x 600)タッチ付き
スピーカー 20W(Full-Range Speaker x 2)
IR 搭載(送受信機1、送信機2)
対応OS Android 4.4以上/iOS 10.0以上
マイク Analog 2 inner MIC
電源 9V / 3A DCジャック

▼SNSで最新情報をチェック!


Instagram